PCパーツ・監視システム・デュプリケータの卸販売

MENU

製品情報

小型1:1CFastデュプリケーター CFS-C01

CFast内のデータを別のCFastに完全複写
持ち運びに便利な手のひらサイズの小型機

最大転送速度 3.9GB/分

  • 小型ながらも充実の機能
  • 4つのボタンによる直感的にわかりやすい操作性を提供します。

同機能・同デザインのCFast用モデルもご用意しております。 型番:CFC-C01

 

特徴
仕様
ギャラリー

最大転送速度 3.9GB/分

CFastのコピーに最適化したプログラムにより、最大で3.9GB/分
(65MB/秒)の高速転送を実現。快適な複製環境を提供します。

小型ながらも充実の機能

小型ながらコピー機能だけでなく、記録された内容を比較チェックするコンペア機能、消去機能、メディア状態チェックなど業務用と同等の充実の機能を実装しています。

4つのボタンによる直感的にわかりやすい操作性を提供します。

処理状況は画面で確認可能です。画面を見ながらのボタン操作で、どなたでも簡単に使用できます。
処理結果は画面とステータスランプにより一目瞭然に確認できます。
      
仕様表
型名 CFS-C01
ターゲット数 1
サポートメディア CFast
動作形態 スタンドアロンタイプ(PCは使いません)
言語対応 英語 ※日本語表示は対応しません
液晶表示 2行 × 16文字 モノクロLCD
コントロールボタン 4個のプッシュボタン装備(▲,▼,OK,ESC)
ステータスランプ 各ポートにLED(赤 / 緑)を装備
カードスロット耐久性 5000回 ※設計値
電源 AC:100V~240V ※ACアダプタを使用しDC5Vにて動作
消費電力 最大 10W
動作温度 5 ~ 45℃
動作湿度 20 ~ 80%
本体寸法 150(幅)× 110(奥行)× 35(高さ) [単位:mm]
重量 本体:500g ACアダプタ:140g
保証期間 一年間
  • 低品質ブランクメディアを使用した場合には正常に書き込みできない場合があります。書き込みエラーによって発生した損害については補償しておりません。
  • コピープロテクトが施されている場合はコピー出来ません。また、パーティションが複数存在していたり、読込専用に加工されている場合などは正常にコピー出来ない場合があります。(一般的なフラッシュメモリの使用方法を逸脱する機能を持つものの利用はサポート外です)
  • 数値は目安であり、耐久性を保証するものではありません。
  • コピーが行えないセクタが存在する場合には処理を中断し、エラーとなります。エラースキップ機能はございません。
  • パーティション情報は変更できません。マスターと比べて大きな容量のターゲットにコピーした場合、マスターのパーティション情報がそのままコピーされるため、ターゲットの容量表示が減少することがあります。
  • コピー先のストレージは、フォーマット、パーティション等の構成がマスターと同一となります。
  • ファイルを選択してのコピーや、データの追記等の機能はありません。マスターと同一の内容にするコピーのみとなります。