PCパーツ・監視システム・デュプリケータの卸販売
製品情報

電動式SSD物理破壊装置 ストレージパンチャー STPN-10-S

現在の納期について

情報漏えい対策に

ストレージパンチャーシリーズはHDDやSSDなどの記録媒体を安全かつ効率よく物理破壊し、データを復旧不可能な状態にする装置です。破壊状態が目に見えるので安心して記録媒体を廃棄できます。

  • 一台でHDDとSSD両方の物理破壊に対応。破壊ツールを換装可能(世界初)※HDD破壊はオプションの購入が必要です。
  • 可搬性に優れる小型・軽量(重量22kg)筐体
  • バッテリー駆動対応(オプション)
  • 複数の機器を兼用できるため、高コストパフォーマンス
  • 10トンの破壊力とディスクのくっつきを防ぐ独自機構

HDD/SSD両対応モデル STPN-10-HS

HDDモデル STPN-10-H

テープモデル STPN-10-L
 

特徴
仕様
ギャラリー

情報漏えい対策に

ストレージパンチャーシリーズはHDDやSSDなどの記録媒体を安全かつ効率よく物理破壊し、データを復旧不可能な状態にする装置です。破壊状態が目に見えるので安心して記録媒体を廃棄できます。

一台でHDDとSSD両方の物理破壊に対応。破壊ツールを換装可能(世界初)

破壊ツールを換装することで、本製品一台でHDD・SSD、その他様々なメディアの破壊に対応します。破壊ツールは工具なしで簡単に換装できます。
複数の機器を購入する必要がないため、コストパフォーマンスに優れます。また、作業現場では持ち込み機材を減らし、作業効率アップが図れます。
※SSDモデル(STPN-10-SにはHDD破壊ツールは付属していません)

バッテリー駆動対応(オプション)

物理破壊機としては世界初バッテリー駆動対応。オプションのバッテリーを購入することで、バッテリー駆動が可能です。
コンセント口のない場所や電源容量に余裕のない場所など、電源環境を選ばず、さまざまな場所で破壊作業を行うことができます。
※ 充電には別途、充電器が必要です。

10トンの破壊力とディスクのくっつきを防ぐ独自機構

記録媒体を昇降テーブルに載せ、電動の油圧ポンプで上昇させます。本体内上部に固定された破壊ツールに最大10トンの強力な圧力で記録媒体を押し当てます。破壊後はプッシャー板がバネの力で記録媒体と破壊ツールを剥がし、くっつきを防止します。

破壊ツール

SSD・フラッシュメモリ破壊ツール+トレイ
型番:SSDU-02A

SSDのほか、USBメモリー、SDカード、M.2メモリーなど各種ストレージを破壊出来ます。

 

SSD破壊サンプル


破壊可能な記録媒体

SSD SDカード M.2 SSD CFカード USBメモリ MO、FD

破壊のメカニズム

上下に設置された山形ツールで挟み、加圧してチップを破断します。
山と谷のピッチは5mmです。

他社製品との比較表

創朋
ストレージパンチャー
STPN-10 (日本製)
N社
HDD専用機(日本製)
N社
SSD専用機(日本製)
G社
(米国製)
HDD・SSDへの対応 HDD・SSD両対応
(交換ツール内蔵)
HDDのみ SSDのみ HDD・SSD両対応
対応フラッシュメモリー SDカード、USBメモリー、CFカード、M.2-SSD、MO、FD 非対応 SDカード、USBメモリー、CFカード、M.2-SSD 非対応
重量 22kg 37kg 31kg 38.8kg
加圧力 10トン 6トン 8トン 不明
バッテリー駆動 可能(約60回) 不可 不可 不可

 

SSD破壊モデル
型名 STPN-10-S
付属品 SSD・フラッシュメモリ破壊ツール+トレイ(SSDU-02A)、電源ケーブル、日本語マニュアル、プラスドライバー
対応メディア 2.5インチSSD、USBメモリ、SDカード、M.2SSD、CFカード、MO、FD
共通仕様
1回の破壊処理時間 20~30秒
同時破壊台数 1台 (2.5インチの場合)
バッテリー動作の破壊回数 約60回 ※BSL1460を満充電にて連続使用する場合
加圧方式 油圧式
最大荷重 10トン
外寸 184(W) × 470(D) × 333(H)mm
重量 本体のみ重量:約20kg ※ケーブル、バッテリーは除く HDDツール/トレイ、SSDツール/トレイを含む総重量:約22kg
オプション品 破壊ツール+トレイ、交換用ビット、搬送ケース
製品保証 3年 ※累積カウンターが5万回以内に限ります ※破壊ツールは消耗品につき対象外です
製造国 日本

×タブ内容5

PAGETOP