画面サンプル

ハイビジョン画質対応のGeoVision(ジオビジョン)製IPカメラ用監視ソフトウェア「GV-NVR」。
最大32chのライブ表示および録画が可能で、優れた安定性で大規模システムにも対応できます。
(※メガピクセルカメラを多数接続する場合にはPCのスペックをよくお確かめ下さい)

 

「GV-NVR Software」ネットワークカメラ用監視システム
型番 カメラ入力数
GVシリーズ専用版
GV-IP Camera
GV-Video Server
GV-Compact DVR
GV-NVR GVシリーズ専用版
【 GeoVision製カメラに同梱 無償提供中 】
最大32
マルチベンダー対応版
GeoVision/AXIS/Panasonic/SONY etc
各社IPカメラ対応 ※1
GV-NVR-2CH マルチベンダー対応版 2
GV-NVR-4CH マルチベンダー対応版
4
GV-NVR-8CH マルチベンダー対応版 8
GV-NVR-16CH マルチベンダー対応版
16
GV-NVR-32CH マルチベンダー対応版 32
USBドングルサーバ

UTN-250

PCにUSBを直接挿さなくても、ネットワーク経由でUSBライセンスドングルを認識させることができます。
クラウドにも対応します。

※対応OS: Windows PC

USBポート
合計:3

 

最低限必要となるシステム環境
4CH 8CH 16CH 32CH
OS 32bit:Windows XP / Vista / 7 / 8 / Server 2008
64bit:Windows 7 / Windows 8 / Windows Server 2008 R2 , Windows Server 2012
CPU Core 2 Duo, 2.4 GHz Core 2 Quad, 2.4GHz Core i7 860, 2.8GHz
メインメモリ 1GB x 2(デュアルチャネル)
HDD 1 2 4
注:
  • メガピクセル解像度のネットワークカメラと統合した場合、データ量が膨大になるためハードディスクドライブに大きな負荷がかかります。
  • 1台のハードディスクドライブに割り当てるネットワークカメラは8台以下であることを推奨します。
    (例:メガピクセルネットワークカメラ9台の場合、ハードディスク2台ご用意頂くことを推奨)