株式会社広田製作所の国内設計コンパクト&多機能ツール 】

HDD/SSD用デュプリケータ&セキュリティロックツール

COMET-BS (コメット ビーエス)

(COMET = Compact On the Customer Multi-function Engineering Tool)

ポケットサイズの小型サイズながらデュプリケータの基本機能に加え
セキュリティロックなど豊富な機能を持つ画期的なHDD/SSD管理ツール


胸ポケットに収まる小型設計

胸ポケットにも収まるほどに小さな本体サイズながら、HDD/SSDの複製、ベリファイ、消去(Secure Erase、00-Erase、Meta-Erase)などのデュプリケータの基本機能をはじめ、セキュリティロック、簡易テスト、クリッピング、S.M.A.R.T.情報参照、IDENTIFY情報参照、動作ログ記録といった豊富な機能を有します。その上、本体サイズに負けない低価格を実現しました。
出向先でのデュプリケートや、ドライブ持ち出しによる情報漏えい対策、ドライブ再利用の際の状態診断、ドライブ処分前の消去など、様々な条件下でご活用頂ける、HDD/SSD管理者・エンジニア必携のツールです。

【セキュリティロック】 持ち出しするHDD/SSDを一時的にアクセス不能状態にロック

サーバやPCのHDD/SSD内には、第三者への漏えいを防がなければならない機密情報や個人情報が記録されていることでしょう。
しかし業務の中では、事業所間の配送を行う場合や、故障した際に復旧業者へ送付する際に、第三者である配送業者へ託す必要が出てくるかと思います。
配送業者もしくは配送中に発生するかもしれない情報漏えい対策は行っていますでしょうか?
鍵付きの強固な金庫やアタッシュケースなどに封入する方法もありますが、重厚長大となり手間もコストも掛かります。
そこでこのCOMETでセキュリティロックを行えば、再びCOMETを使ってロックを解除するまで、ドライブ内のデータには一切アクセス出来なくなるセキュリティロックが掛けられます。
COMETを使えば鍵付きの強固な箱を用意せずとも、ドライブの身のままで情報漏えい対策が施せます。


セキュリティロック後は、PCで一切の操作が扱えなくなります。読み書きはもちろん、パーティション作成、フォーマット等も実行不可となります。

【複製&ベリファイ】 データの複製とベリファイチェックが実行可能

マスターとターゲットにそれぞれドライブを装着することで1:1のデュプリケータとしても利用可能です。
「Copy&Verify」を選択すれば、複製後にベリファイチェックも行います。

【テスト機能】 組込前や再利用予定のドライブの状態をチェック

ドライブ内の指定領域に対してREAD DMAコマンドによる読込を行い、読み込めることを確認するテスト機能を有します。ドライブが利用可能な状態であるのかを簡易的に判断するのに役立てられます。

【S.M.A.R.T.&IDENTIFY情報の表示】 ドライブの状態を簡易診断

ドライブの自己診断機能「S.M.A.R.T.」(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)情報を読み取って、複製の際にトラブルにつながる可能性がある項目で問題がある場合には事前に画面で警告する機能が付いています。
「S.M.A.R.T.」は簡易的なドライブ自己診断情報ですが、すぐさま参照できるため、第一段階の個体不良品の選別に便利です。
また、ドライブ固有の情報を表示し個体識別や管理に役立つ「IDENTIFY」情報の表示も行えます。

S.M.A.R.T.情報 表示例 IDENTIFY情報 表示例
※S.M.A.R.T.情報、IDENTIFY情報の表示にはPCでのソフトウェア操作が必要です。

 

【クリッピング機能】 ドライブの認識容量の設定が行えます

既存のシステムへ新規のHDD/SSDを換装する際に、システムが対応する既定の容量で認識される必要がある場合がございます。
そのような限られた条件へ対応可能なように、認識する容量を特定の大きさに制限できる「クリッピング」機能を用意しています。
LBAの末端アドレスを直接指定してクリッピングが行えますので、狂いのない適切な設定が可能です。
※クリッピング機能の利用にはPCでのソフトウェア操作が必要です。


500GBのドライブを160GBでクリッピングを施すと、PCなどのデバイスとしては160GBのドライブとして認識されるようになります。

【ログ機能】 処理の履歴を本体内にログ保存

処理の結果を内蔵メモリ内に保存していますので、過去の操作内容と結果を参照可能です。
過去の処理結果を確認する必要がある場合や、依頼者に処理結果を証明書として提出する必要がある場合などにお役立て頂けます。

Made in NAGANO

「COMET-BS」は長野県須坂市に所在する株式会社広田製作所の自社工場にて生産されています。
諏訪湖を中心とする長野県中部には精密機器メーカーの本社や工場が多数所在しており、先進的な技術と、国内のユーザーが求める高い品質要求にお応えする機器が生産されています。
「COMET-BS」もその風土により製作された、確かな品質と機能を持つ先進かつ信頼のツールです。

 

本体仕様

型名 COMET-BS
動作形態 スタンドアロン または PC接続(USB)
書込(ターゲット)数 1
USBポート USB3.0 × 1 ※USB2.0にも対応可能
対応HDD規格 SATA HDD、SSD
転送速度 最大3.8秒/GB 【理論値】
コピーモード コピー、コピー&ベリファイ(全領域)
消去機能 00-Erase、Secure Erase
表示 2 x 16 モノクロLCD 日本語表示
コントロールボタン 操作ダイヤル(決定ボタン兼用)、エスケープボタン
言語対応 本体:英語  ユーティリティソフト:日本語
SATAコネクタ差替耐久回数 約500回 (規格値)
動作温度 10℃ ~ 40℃
本体外寸(mm) 69(W) x 115(D) x 28(H)
本体重量 130g
保証期間
1年間
※ 本製品にHDD/SSDは搭載・付属されておりません。別途ご用意下さい。
※ コピープロテクトが施されているHDD/SSDはコピー出来ません。また、意図的にエラーセクタを発生させるプログラム等により記録されているHDD/SSDの完全コピーは保証いたしかねます。
※ SATAコネクタ差替耐久回数は規格で定められた目安です。耐久回数を保証するものではありませんのでご了承下さい。