ディスクのコピーから破壊まで
製品情報

CFカードデュプリケーター CFC-900Sシリーズ

スロット位置を斜めに設置したデザインで、抜き挿しがより便利になりました。内部最大転送速度66MB/sの高速処理に加えてCFast変換アダプタを装着するか、ソケットをCFast用に差し替えることでCFastのデュプリケートも行えます。
フォーマット,速度の測定、メディアのテスト,クイック削除,完全削除などの充実した機能に加えて個別のスロット故障が発生した場合に、修理に出さずにその場で対応ができる「クイックソケットスワップモジュール」を採用しています。

特徴
仕様
ギャラリー
アクセサリ

斜め機体で効率アップ

スロット位置を斜めに設置したデザインで、抜き挿しがより便利になりました。

クイックソケットスワップモジュール

個別のスロット故障が発生した場合に、修理に出さずにその場で対応ができる「クイックソケットスワップモジュール」を採用しています。

PCリンク機能

PCとUSBで接続して、動作状況のモニタリングが行えるソフトウェアと連動させることができます。最大4台まで1つのPCに同時接続が可能です。

その他の特徴

● カードのフォーマット形式による制限はありません。フォーマット形式に関わらずコピーする事が可能です。
またFAT16/32、exFAT、NTFS、Mac(HFS+)、Linux(Ext2/3/4)の場合には、自動的にファイルだけをコピーするためコピー時間が早くなります。
● 一括書込み(Synchronous)及び逐次書込み(Asynchronous)をサポート
● 4個のキーと見易い20 x 2文字の LCD表示器を採用。
      
共通仕様
サポートメディア CFカード (※1)
内部最大転送速度 66MB/s (※2)
動作形態 スタンドアロンタイプ(PCは使いません)
データのみコピー対応フォーマット FAT16/32、exFAT、NTFS、Mac(HFS+)、Linux(Ext2/3/4)
液晶表示 2行 × 20文字 モノクロLCD
コントロールボタン 4個のプッシュボタン装備(↑,↓,○,×)
LED 各ポートにLED(赤 / 緑)を装備
スロット耐久性 5000回 (※3)
動作温度 0 ~ 75℃
動作湿度 20 ~ 80%
電源 AC100V
保証期間 1年
型名 CFC-907S CFC-915S CFC-923S CFC-931S CFC-939S
ターゲット数(同時コピー最大数) 7 15 23 31 39
寸法(W x D x H mm) 298 x 167 x 133 298 x 210 x 158 290 x 250 x 180 290 x 290 x 210 293 x 342 x 235
重量(kg) 3.3 4.2 5.3 6.6 7.7

※1 コピープロテクトの施されているメディアのコピーは出来ません。また、低品質ブランクメディアを使用した場合には正常に書き込みできない場合があり ます。書き込みエラーによって発生した損害については補償しておりません。 ※2 速度はフラッシュメモリの転送速度によって制限される場合があります。  ※3 数値は目安であり、耐久性を保証するものではありません。※4 パーティション情報は変更できません。マスターと比べて大きな容量のターゲットに コピーした場合、マスターのパーティション情報がそのままコピーされるため、ターゲットの容量表示が減少することがあります。

    品名 型名 画像 説明

    CFC-900シリーズ共通 CompactFlash用交換ソケット

    CFC-900SK

    CFCシリーズの交換用ソケットです。

    CFC-900シリーズ共通 CFast用交換ソケット

    CFS-900SK

    CFSシリーズの交換用ソケットです。

    CFast変換アダプタ

    CFC-CFAD01

    CFast変換アダプタ(別売品)をご利用頂くことで、CompactFlash仕様のままCFastカードも利用可能となります。 アダプタを介したCFastカードについても、最大66MB/sの速度でデュプリケートが行えます。