TOP  >  製品詳細情報  >  監視システム  >  クラウド/無線監視システム  >  LTE活用・クラウド防犯システム

NetBan LTE 看板

 

スマートフォンで主に使われているLTE(4G)通信を活用し、インターネットブロードバンド回線の通っていない場所(海岸、山間部等)に設置したカメラも遠隔監視可能な監視システムです。
設置が簡単なボックス内に通信用機材と録画機(DVR)を備えたセットでご用意できますので、工事現場などの一時的な監視環境構築用としても有効に活用いただけます。

 

概要

  • カメラ、ルータ、レコーダ及び通信回(LTE)がセットになった商品です。
  • LTE回線を利用するので、カメラの移動が容易で短期間の監視に向いています。
  • スマートフォン同様、LTE(4G)の通信を利用するため、どんな場所からでも映像を送信できます。
  • ひと月ごとの休止期間が設定可能。使用しない月は休止することで費用を抑えられます。

 

ご要望にベストマッチする構成にてご提供します

カメラの接続台数、解像度、フレーム数、PTZの必要性など様々な条件に沿った構成が可能です。
少ない費用で必要な条件を満たす、ご利用者の目的に合わせたオーダーメードシステムをご提供いたします。

【カスタマイズ例】

  • 映像の送信のみを強化したLTEプランで、必要な転送速度を確保しながら運用コストの低価格を実現。
  • スマートフォンを使って映像を見る他、気になる箇所にズームできるカメラを選定。
  • 停電や動作不良により映像の転送が停止した場合に自動で復旧する死活監視システムの追加。
  • 僻地で電波の届きにくい地域でも通信が行える受信機の採用。
  • 使わない期間が発生する場合に月ごとの費用を抑えるプランをご提案。

その他にも様々なカスタマイズが可能です。
ご要望や条件がございましたら、ぜひご相談下さい。

 

構成例

オンサイト録画モデル

ボックス内に録画機(DVR)を設置し、高画質・高フレームの録画映像も長期間保存する場合にもコストパフォーマンスに優れるモデルです。

 

クラウドモデル

インターネット上のクラウドサービスに録画することで録画機を現地へ置かずに済み、管理が簡易化されるモデルです。

 

設置例

ソーラーファーム お祭り 電柱設置
大規模太陽光発電施設(ソーラーファーム) イベント(お祭り、ライブ等)
工事現場 工場
工事現場 工場 沿岸部の電柱

 

国内エリアをくまなく通信可能なLTEサービスで通信しますので、ブロードバンド回線(光ファイバー)が通されていない山間部に設置される太陽光発電施設や、既設の通信ケーブルが通っていない工事現場、沿岸部などでもブロードバンド帯の通信による常時監視映像の転送が可能です。
また、一時的に設置が必要となる各種イベントや、工場などの監視にも、設置が簡易で移設も楽に行える当システムですと手間とコストが削減でき、たいへん便利です。

 

通信回線仕様

回線種別 LTE 回線
回線速度 上り最大:1Mbps,下り最大:100kps
上限速度を設けたベストエフォート 形式
月次容量 300GB(標準) 各種のプランが有ります。
月間料金 別途お見積り
固定IP 固定IP付き(標準)
その他 通信回線は必要の無い期間は休止出来るのでコストが抑えられます。

※通信はベストエフォート型ですので、常時回線速度を維持することを保証するものではありません。
※回線が混雑する時間帯には通信が途切れやすくなる場合がありますので予めご了承願います。
※高速移動しながらの用途では通信が途切れやすくなります。

仕様

型名 NetBan LTE-R (サイト録画タイプ) NetBan LTE-C (クラウド録画タイプ)
映像の保存場所 オンサイトのHDD クラウド
構成 IPカメラ,ルータ,レコーダ IPカメラ,ルータ
最大カメラ接続数 標準1台(最大2台まで)
カメラの解像度 〜1.3メガピクセル
カメラの種類 ドームカメラ、バレットカメラ等各種
録画再生 遠隔からPCあるいはスマホで再生
スマートフォンによる監視 可能

 

お問い合わせ
プリンタ用画面

取扱リスト